PIPC福島県立医大セミナーリターンズ2015のご案内

///////////////////////////////////////////////

 

PIPC福島県立医大セミナーリターンズ2015のご案内

 

◆日時:平成27年11月8日(日) 9時〜16時

 

◆会場:福島県立医科大学6号館新講義棟・第1講義室

 

福島県福島市光が丘1番地

http://www.fmu.ac.jp/univ/daigaku/access.html

 

アクセス:

福島駅東口バスターミナル5番ポールより「医大行き」の

バスに乗り、「医科大学前」で降車(所要時間:約30分)

 

◆ファシリテーター:

井出広幸(信愛クリニック・院長)

木村勝智(みよし市民病院・第二内科部長・健診科部長)

宮崎 仁(宮崎医院・院長)

東 光久 (福島県立医科大学・白河総合診療アカデミー・准教授)

 

◆スーパーバイザー:

松本純弥 先生(福島県立医科大学・神経精神医学講座)

 

◆主催:

福島県立医科大学プライマリケアを学ぼう会

PIPC研究会

 

◆対象:心療に関心を持つ医学生・医療系学生・研修医

(学生・研修医向けの内容ですが、一般の医師、対人援助

専門職もご参加できます!)

 

◆セミナーの内容:

PIPC(Psychiatry In Primary Care)は、シュナイダーらに

よって米国内科学会(ACP)における教育セッションのために

創始されたもので、精神科を専門としない医師が自らの専門

領域において適切な精神科的対応ができるようになるための

知識やスキルを提供する学習プログラムです。

 

PIPCホームページ:

http://pipc-jp.com/index.html

 

ベーシック・コースでは、心療にこれから取り組もうとする

初心者を対象にして、医学生/研修医にとってなじみの

薄い精神疾患群に関するエッセンスを、現場で出会う頻度を

考慮して絞りこみ、実戦で役立つ診療ツールとしてまとめた

「MAPSO」システムについて学びながら、具体的な問診方法、

患者さんの長い話をコントロールする方法、自殺のブロック法、

うつや不安の薬物治療の基本などについて身につけることが

できます。

 

精神医学を全く学んだことのない学生にも十分理解できる

内容であり、ワークショップ形式で、楽しく眠くならならずに

学べるセミナーですから、どうぞお気軽にご参加ください。

 

※今回は都合によりまして、前夜祭プレセミナー、懇親会の

予定はございません。

 

◆会費:無料

 

◆定員:50名(事前登録制・定員になり次第締め切り)

 

◆申し込み方法

 

以下のフォームをメールの本文にコピーし、

件名に「PIPC福島県立医大セミナー参加希望」

と必ず入れて、

 

福島県立医科大学

医学部6年

猪股洋平

までお申し込みください。

 

申し込みメールアドレス:

 

tennis08222000@hotmail.co.jp

 

以下、参加申し込みフォームです。

 

 

/////////////////////////////////////////////////////

 

「PIPC福島県立医大セミナー2015」参加申込書

 

氏名:

 

所属(学校名・学部・学年):

 

連絡先住所:

 

連絡先PC用メールアドレス(携帯用アドレス不可):

 

 

 

メッセージ(備考や意気込み等):

 

 

 

 

////////////////////////////////////////////////////